体幹ゼロ障害児とアウトドアを

アウトドア夫婦に生まれた肢体不自由児さ~やの冒険記

基準としている肢体不自由児の状態

はじめまして。

 

肢体不自由児の外遊びを応援したい!さ~やと、です。

 

「肢体不自由児」といっても、その障害の程度は個人ごとにさまざまだと思います。

 

このブログに書いている肢体不自由児とは長女「さ〜や」を基準にしています。

 

さ〜やの状態

  • 脳性まひによる肢体不自由で体幹はゼロ、全介助
  • 意思表示は不明瞭だが、不快の表現は筋緊張とうなり声・泣き声で可能
  • 気管切開はしていないが、嚥下困難なので定期的な痰吸引が必要
  • 食事は胃ろうから

 

参考にされる際はそれぞれの障害の状態に応じて情報をご活用ください。

 

安全に外遊びを楽しんでいきましょう!

 

2020年1月 さ~やと