体幹ゼロ障害児とアウトドアを

アウトドア夫婦に生まれた肢体不自由児さ~やの冒険記

ローカル情報

御嶽山ハイク、瀬戸内海を望む標高320m。『おんたけ』ではありません。

『おんたけ』ではありません『みたけ』です。 瀬戸内海の眺めを車で行って楽しめるのが「鷲羽山(わしゅうざん)」でした。今回は、ハイキングで楽しめる山「御岳山(みたけさん)」に行ってきました。 www.sa-yato.com 御嶽山は岡山県笠岡市にある標高320mの小…

岡山空港近く「日応寺自然の森」で新緑ハイクといきもの観察。道迷い注意!

新緑、いきものが動き出す季節。 朝晩はまだ寒いけれど、日中は過ごしやすい気温となった5月。新緑狩りに「日応寺自然の森」にハイキングに行ってきました。 子供たちへの自然学習の場として開設されている「岡山市立少年自然の家」が入り口なので、ゆった…

生きている化石!世界で唯一のカブトガニ博物館in岡山。恐竜もいます。

恐竜の時代よりも前からあの形。 カブトガニ、のそのそ歩いて地味なイメージですが、カンブリア紀からほぼその姿を変えずに命をつないでる『生きている化石』なんです。 そのカブトガニの世界唯一の博物館、岡山県にある『笠岡市立カブトガニ博物館』に行っ…

車で行ける!瀬戸内海と瀬戸大橋を一望!鷲羽山で超初級ハイキングin岡山

超お手軽に瀬戸内海の絶景が楽しめる。 車で行けて、瀬戸大橋と瀬戸内海の絶景が楽しめる「鷲羽山(わしゅうざん)」に行ってきました。 駐車場からでもすぐに瀬戸内海が見渡せ、少しハイクアップすると瀬戸大橋がより大きく感じられるお手軽な観光スポット。 …

天空の城「備中松山城」超キュートな猫城主に会う!中級ハイキングin 岡山

城主さんじゅーろー様が御出迎え。 天守が現存する唯一の山城、地元岡山の「備中松山城」に行ってきました。 「松山城」と言っても愛媛県の松山ではなく、岡山県高梁市の臥牛山(がぎゅうさん)にある『備中』松山城です。 現存12天守のうち、唯一の山城。国の…

初級ハイキングに最適!岡山県ニコニコ岩。瀬戸内海の絶景パノラマ!

海を見て笑っているおじさん!? 地元で有名なハイキングスポット、岡山県玉野市の王子が岳「ニコニコ岩」に行ってきました。 王子が岳は瀬戸内海国立公園に指定されており、瀬戸内海の島々や巨岩が織りなす絶好のビュースポットです。 中でもニコニコ岩は駐…

実物大の動く恐竜!愛媛県総合科学博物館でテーマパーク的情操教育。

『実物大で動くトリケラトプスとティラノサウルスがいる!』 そんな情報から、愛媛県の総合科学博物館に行ってきました。 化石でもオブジェでもなく、リアルに動く恐竜。 実際に見てみると、恐竜の造形が細かく動いてなくても怖いものが、大声でうなり、そし…

化石発掘!貝だと思ってってナメてました…。なぎビカリアミュージアム。障害児も体験OK!

恐竜が好きになった子供は化石や、化石の発掘にも興味を持ち始めます。 恐竜の化石が発掘できる施設は日本にもいくつかありますが、場所が遠かったり、夏休みや特定のイベント日のみ、など期間が限定されます。 発掘したいと思い立った時、子供といつでも体…

大学にある恐竜博物館。岡山理科大で化石発掘の裏話を聞く。入場は無料!

大学がやっている恐竜博物館。 その一番の楽しみ方は、実際に化石を発掘している人の話を聴くことです。 『えっ?落ちてるんですか!化石が?!』 『モンゴルの平原でトイレって、どうやって…』 『コロナ禍の今って、発掘行けませんよね??』 外国で発掘し…

泊まれる恐竜博物館!?島根の奥出雲多根自然博物館へ。宿泊者はナイトミュージアムも。

恐竜スポットを探していると、なんと 宿泊できる恐竜博物館を発見!! しかも、宿泊者だけがナイトミュージアムを体験できるとのこと。 これは行くしかない!! 恐竜にハマり出した我が家。肢体不自由児のさ〜やも一緒に古生物のお勉強です。 話題のGo To ト…

丹波の巨人、タンバティタニス!兵庫で発掘された日本最大級の恐竜を学ぶ。

実は、昔の日本にもブラキオサウルスのような大きな恐竜が闊歩していました。 兵庫県丹波市で発掘された日本最大の竜脚類恐竜「タンバティタニス」! 化石が展示されている博物館で勉強し、タンバティタニスのオブジェがある公園で遊んできました。 小さな博…

岡山の鍾乳洞は車いすやバギーでも行ける?!井倉洞、満奇洞バリアフリー実態調査。

夏の避暑地として一度は考えたことがある鍾乳洞。 実のところ車いすやバギーでも楽しめるのだろうか?? 近隣の鍾乳洞に問い合わせ、下見に行ってみました。 結論として、登山よりもルートが整備しにくい鍾乳洞は冒険的要素が大きく、バリアフリー化が進まな…